コマツ元社長の「生前葬」

コマツの元社長・安崎暁氏(80)が「感謝の会」という事実上の生前葬を12月11日に開くそうです。

場所は、コマツ本社のほど近く出そうだとか。

コマツ:元社長「生前葬」 がん公表「元気なうちに感謝を」 – 毎日新聞

11月20日に日本経済新聞に告知広告が掲載され、ネットでも大きな話題になっていました。

芸能人などが一種の洒落で生前葬を催すことはあっても、経済人・企業人それも病を抱えて現に死期が迫っているとみられる人が催すのは、異例中の異例ではないでしょうか。

ただ今後は、「自分が死んでしまったらお世話になった人に直接感謝の言葉を伝えられないので」ということで生前葬をする人が増えるかもしれません。既に著名人においても、葬儀は身内だけで済ませ、あとは「お別れの会」のような仏教色のない会合を持つというのが珍しくなくなっていますし。

たださすがに、名目は生前葬ではなく別の名前になるでしょうね。安崎さんが「感謝の会」と銘打ったみたいに。またできれば、死期が近づいてからではなく、何歳かの誕生日とか退職後何年とか夫婦の結婚何十周年とか別の名目で感謝を伝える方がスマートかな、とは思います。もちろん、どんな名目であれやるのとやらないのは大違いですので、安崎三のような形がダメとは申しませんが。

ともあれ、11日の「感謝の会」にどれだけの人が集まるのか、またどんな雰囲気の会になるのか、興味津々です。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

WordPress Themes