2018-10-15のTwitterログ

2018-10-15のpostは、14件です(Reply除く)。

つぶやき

  • 消費税は来年で創設から30年。導入されるまでもすったもんだした曰く付きの税ですよね。 古くは、一般消費税とか売上税という名で検討されたものの挫折。何なら、「呪われし税制」と言っても良いです。。。 posted at 07:34:02
  • 導入の経緯はともかくですが、税率アップをこれだけサボりつづけたことは、将来世代からどれだけ非難されても足りないと思いますよ。 #消費税 posted at 07:37:55
  • 録画しておいたアニメ「つくもがみ貸します」最終話を視聴。結局全話通して観ましたし、また機会があれば再度見直したいくらいです。時代劇アニメというのにも、付喪神というのにも、ハマりました。。。 同じ枠の次回作「ツルネ -風舞高校弓道部-」もひとまず視聴予定。 posted at 08:50:21
  • こりゃ人間観の根幹に関わる部分ですが、自分は生きてても何の意味もない人、もっと言えば害の方が大きい人というのは結構な割合でいると思ってます。半分にはもちろん及びませんが、2〜3割はゆうに。 posted at 09:12:42
  • もとより、資産の多寡とかIQの高低なんてのは大した問題じゃないですし、身体の自由があるかどうかすら、別のこと。心がけの問題として、ということですけど。 posted at 09:14:38
  • ディケンズの「クリスマス・キャロル」に出てくるスクルージは改心したからいいようなものの、それまでははっきり言ってはよ死んだ方がまし、というレベルでしたよね。物語とはいえ。 posted at 09:18:59
  • 自分はセパ通じて今季のクライマックスシリーズで下剋上起こすとしたら東京ヤクルトなんじゃないか、と予想していました。全く見る目なし・・・。 posted at 09:21:57

ReTweet

  • RT @IsayaShimizu: 消費増税を予定通り19年10月に実施するという点もさることながら、そのショックを和らげる対策を徹底するという点により大きな力点がありそうです ーー 消費増税、首相15日対策指示 予定通り19年10月実施 :日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGKKZO… posted at 07:23:40
  • RT @ChikumaShinsho: 【書評】10/13日経新聞『闇の日本美術』―単なる「怖いもの見たさ」とは異なる、日本人の心性や人間の想像力の豊かさを伺い知ることができる一冊―帯掲載の「目を背けたくなるような壮絶な絵」(「九相図」)をはじめ「おどろおどろしく残酷な絵」の数々はぜひ本書を手に取ってご覧ください。 pic.twitter.com/QRuqS5afJL posted at 08:38:17
  • RT @maimecc: 前職をエース級で勤め上げていたのに転職先で埋もれまくって酷く低い評価を受けている友人を知っているので、仕事の出来る出来ないなんて「適材適所」や「職場や仕事内容との相性」でしかないと心底思う。本当の意味で無能なヒトなんていません。 posted at 09:01:07
  • RT @shibouyuugi: この10日間の巨人のドライブ感が凄まじい。スポーツ新聞読み応えありすぎ。 pic.twitter.com/vOurxFwoIF posted at 09:19:16
  • RT @KADOKAWA_denshi: 健康寿命の秘訣は読書!!10/13放送のNスペ「AIに聞いてみた」によると、お気楽な一人暮らしで読書をしている人が健康寿命が長いそうです。死ぬ間際まで元気でコロリと逝きたいなら運動より読書がイイゾというお話。お気楽読書が一番♪『わたくし的読書』大田垣晴子 #電子書籍 bit.ly/2NEV6VX posted at 09:26:14

リンク

  • 時代劇と言えば岡本綺堂の「半七捕物帳」がアニメ化されれば一生楽しめると思います♪自分的には。岡本綺堂の作品そのものはすでにパブリックドメインに。> 作家別作品リスト:岡本 綺堂 www.aozora.gr.jp/index_pages/pe… posted at 08:58:38
  • ATM手数料とキャッシュレス決済と・・・。> ローソン銀が営業開始=小売り系後発、独自性に課題:時事ドットコム www.jiji.com/jc/article?k=2… posted at 09:33:17

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | トラックバックのURI

Leave a comment

WordPress Themes