「やりたいこと」と「やるべきこと」

人生においては「やりたいこと」と「やるべきこと」のバランスが大切かな、と思うようになっています。

欲望に任せて「やりたいこと」だけやっていては空しいですし、個人としての成長もなく、また何にも意味のあることを成し遂げることなく人生が終わってしまうでしょう。

他方で「やるべきこと」ばかりにとらわれていると、人生が窮屈になってしまい、結局はやる気とか創造力が枯渇してしまうのではないでしょうか。

とは言え、バランスが大切というのでは実際には何にも言ってないに等しいです。どうバランスを取るのか。

理想は、自分にとってのミッション、お役目とでもいうべきものが喜びの源泉、最大の楽しみみたいな感じになり、「やりたいこと」と「やるべきこと」の乖離が限りなく小さくなることでしょうね。

仕事が趣味というのは変な言い方だと思いますが、やはり自分の仕事が生きがいと言える人は幸せかと。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | トラックバックのURI

Leave a comment

WordPress Themes