道徳か?経済か?

投稿者: | 2009-11-10

興味深いエントリに出会いました。

「きれいごと」ばかり言うリーダーは要注意 – Zopeジャンキー日記

これに対して、「お金がすべてじゃない」「社会のために尽くそう」といった「きれいごと」ばかり言う人は、むしろ要注意だ。リーダーがこの種の人である場合、他人には「きれいごと」を説き、無私の献身を求めておいて、それによって自分がお金や権力を得ている、という場合がある。

きれいごと「ばかり」言う人は、確かに要注意かもしれません。きれいごとを言っていながら仕事をしないのでは話になりませんし、上記のように私利私欲のためにきれいごとを利用しているのもいただけません。

ただ、今は消費者も働く人もきれいごとを求める時代です。きれいごと抜きでは、ビジネスの成功自体、覚束ないんじゃないでしょうか。今どき、「金だ、金だ」とか「利益だけ考えろ」みたいなことしか言わないリーダーに、有能な人間が付いていくでしょうか。私にはそう思えません。少なくとも私は、付いていきません。

「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」という格言(二宮尊徳の言葉とされますが、どうやら違うようです)があります。極端な言い方ですが、まさにそういうことじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください