クラウドを活用する暮らし

投稿者: | 2010-05-24

最近、クラウド・コンピューティングに関する記事をよく目にするようになりました。

私がそういうことに関心があるので目に付く、ということもあるのでしょう。でも同時に、一般のユーザーの間でブレイクしつつあるような気配もあります。

私なりにその要因を分析すると、

  • クラウドを活用するのに適したサービスが揃ってきた
  • スマートフォンが普及、そしてiPadの上陸が目前ということで、複数の端末を使い分けるスタイルが当たり前になりつつある
  • 電子書籍が話題になるなど、紙のデジタル化というテーマが、今、熱い!

といったところでしょうか。

何にしろ、自分の持つデータ、購入したコンテンツ、そしてコンピュータに関わるいろんな設定や環境の情報を、複数の端末から自在に使いこなす、というのがこれからの「常識」となることは間違いありません。

改めて、クラウド化のメリットは何でしょうか。

  • 複数の端末(パソコン、モバイルPC、スマートフォン、タブレット端末等)で使える
  • データのバックアップからかなり解放される
  • ファイル形式やソフトの互換性の問題などでデータが使えなくなるリスクが小さい

特定のマシンに重要なデータを保存しておくことの不便さ、危険性については、パソコンをある程度使っている人なら、先刻承知のはずですよね。

ところで最近、SugarSyncというサービスを使い始めました。クラウド・ストレージのサービスです。目下私にとっては、Gmail、Evernote、SugarSyncがクラウド三種の神器、といった感じです。SugarSyncについては、また別のエントリーで紹介させてもらいます。

ところでクラウド関連では下記の2つの記事がおすすめです。後者は前者にインスパイアされたもののようですが。

金融日記:うさぎ小屋2.0
モノを持たない生活について真剣に考えてみた – Future Insight

クラウド化が進めば、人々の住まい方にも影響を与える。そんなことを感じさせられます。

クラウドを活用する暮らし」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: これからの都市生活者の理想像 | 志の輪、広げよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください