「死」をテーマにした雑誌ができたら・・・

興味深いブログ記事を見つけました。

そろそろ死に際の雑誌 | 自死という生き方 読後感

最近死に関する本が多くなった思っていますが まだ雑誌は出ていないのではないでしょうか

健康雑誌として 壮快 健康365 わかさ 等が出ている

遺言・葬式・墓などの準備や 断捨離など 終活レベルのモノもいいが 一気に安楽死・尊厳死や 自然死の為の終末治療拒否や積極的死など また孤独死孤立死等の時事問題や 話題は一杯あるし 広く大衆レベルで考え哲学する時代が来ているように思います

確かに、そうした雑誌があっても良いかもしれませんね。少なくとも、私は間違いなく購読します!(笑)

ただ、発行周期は月刊ではなく季刊にして、テーマは「死」だけでなく「老い」も扱った方がいいでしょう。

さてそんな雑誌ができたとしたら、どんな記事が載るでしょうか。

  • アンチエイジングや生前準備などに関する実用情報
  • ニュースやトピックス
  • 他メディアの記事や番組紹介
  • 海外事情
  • 関連する書籍・映画・サイト等の情報
  • 宗教家、学者、作家、実務家などの連載エッセイ
  • 「論争上等」の投書欄

雑誌はもとより、サイトやリアルイベントとも連動して盛り上げていけると良いですね。またシニア層だけでなく、意識の高い若者・青年層も読んでみたくなるような雑誌となるのが理想です。

誰か、というかどこかの出版社が初めてくれませんかね。

Related Post


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | トラックバックのURI

Leave a comment

WordPress Themes