定額見放題の時代に

投稿者: | 2015-09-03

ついにNetflixが日本でサービスを開始しました。

Amazonも今月中に「Amazonプライム・ビデオ」なるプライム会員向けサービスを開始すると予告しています。今年は日本でも本格的に動画の「定額見放題」サービスが普及する年になりそうです。海外勢に刺激されて、国内勢もお得で便利なサービスを打ち出してくるでしょうから。

消費者の画面と時間をどこが占めるのか。競争が激しくなるのは一消費者としては大歓迎ですけど、業界関係者は大変でしょう。

とはいえ、月額千円かそこらで無数の動画コンテンツに心置きなく(合法的に)アクセスできるとなれば、我らのコンテンツ消費行動は様変わりしそうです。YouTubeやスマートフォンも大きなインパクトだったでしょうが、それに匹敵するくらいの・・・。

素人の私が思いつくだけでも、次のことはかなりの確率で起こりそうです。

  • タブレットPCがさらに普及する
  • 地上波テレビ離れがさらに進む
  • 有料のBS・CS放送やケーブルテレビの解約が増える
  • DVDレンタルの利用が激減する
  • 活字(とりわけ新聞・雑誌)離れがさらに進む

とりあえず私も、Netflixの1ヶ月無料体験を申し込みました。特に不都合がなければ来月以降月々1026円(税抜き950円)払うつもりです。もちろん、他に魅力的なサービスがあれば乗り換えること前提で。

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください