Category: 遺言雑感

「負動産」という問題

この2~3年で空き家の問題がメディアで取り上げられることが多くなりました。 続きを読む »

遺言を普及させるために

公正証書遺言の作成件数は、おととし10万件を突破しました。 続きを読む »

死ぬ前の「望み」

ホスピスなどでは、その人らしい最期の時を過ごしてもらうためということで、何をしたいか、何を食べたいかといったことが重視されるようです。 続きを読む »

老いゆく「団塊の世代」に望むこと

このところ「2025年問題」という言葉をよく聞くようになってきました。団塊の世代がみんな後期高齢者となるこの頃以降、高齢者問題があちこちで深刻化すると見込まれているためです。 続きを読む »

「死のバカ」にはなりたくない

私にとっては、老いや死ということが人生のテーマです。主にそれらと「どう向き合うか」ということになりますが。 続きを読む »

医師の多く(というか大部分)が生前準備を推奨

終末期医療に携わる医師の本をよく読みます。テレビでそういう人が出るときも、積極的に観るようにしています。 続きを読む »

研究や考察、議論は大いにするべき

前回紹介した、死者を蘇らせるデジタルクローンのお話。 続きを読む »

死者を蘇らせるテクノロジー

NHKスペシャルの大型企画「ネクストワールド」で、死者を蘇らせるテクノロジーが紹介されていました。 続きを読む »

がんの予防策は無駄か

このところ話題になっていることの一つが「がんの最大原因は、不運」という発表です。 続きを読む »

「後悔しない葬式」に感じる違和感

自分と考えが合うものよりそうでないものの方が、自分の思考の特徴を際立たせてくれる面があります。 続きを読む »

WordPress Themes