Category: 生前準備を語る

厚労省が終末期医療啓発に乗り出す

注目すべき取り組みですね。 続きを読む »

妻が遺したエンディングノート

先日福井新聞が出した「エンディングノートに亡き妻の思い」という記事について。 続きを読む »

「いい話」だが・・・

福井新聞にエンディングノートについての記事が載りました。 続きを読む »

家族の歴史の中で、自分の人生を相対化する

自分一個の人生でできるだけのことを成し遂げようとするのは、自分の人生しか見ていないから、ということも言えそうです。 続きを読む »

「孤独死」にも幅がある

世間の一部、あるいはメディアに「孤独死はおぞましいもの」というイメージがありすぎるからでしょうか。 続きを読む »

ノイジーマイノリティーと戦う決意

記事を読んで、呆れ、腹立たしくさえ感じました。 続きを読む »

父に終活を望む娘が「悪者」に

8日の読売新聞の人生相談コーナー「人生案内」に載った投書がネットで話題になっています。 続きを読む »

わかっちゃいるけど、やらない

日本人の生前準備に関して最大の問題は、大半の人がその必要性を認めつつ、実際に着手する人は1割かせいぜい2割弱しかいない、ということではないでしょうか。 続きを読む »

生前準備をやる理由・やらない理由

生前準備が「当たり前」となっていない我が国では、あえてそれをやる方の側に理由や動機付けが必要となります。 続きを読む »

気持ちは変わるから・・・

終末期医療に関する意思表示において解説している文章を読んでいると、「気持ちは変わるものだから」といった主旨のことをよく目にします。 続きを読む »

WordPress Themes