Posts tagged: 死

死と向き合うということ

ある医師がTwitterで「死と向き合うということについてあまり強迫的になる必要はないんじゃないか」みたいなことをつぶやいていました。 続きを読む »

幸せな死とは

12日に放送されたNHK「視点・論点」に訪問診療医の小堀鷗一郎さんが出演しました(おなこの人は森鷗外の孫に当たる人です)。 続きを読む »

死生観のミゾ

先日ある医師がTwitterで、終末期にある身内が死につつあるのを受け入れられず医療者に理不尽な要求をする家族が増えている、といったことをつぶやいていました。 続きを読む »

テクノロジーが死を超越する時

テクノロジーが進展すれば、人の死のありようは今とは随分違ったものになるかもしれません。 続きを読む »

この人生は一回きり。とはいえ・・・

2017年最後の更新となります(「Twitterログ」は除く)。 続きを読む »

「死の受容」と医療者と

前回の続きです。 続きを読む »

「死の受容」をめぐって

ここのところ表題のことについて考えさせられるきっかけがあったので、現時点での私の考えをまとめ、文にしておこうと思います。 続きを読む »

人は、強く賢く、そして気高い

タイトルが気になって読んだものの、心にひっかかりを覚えた文章でした。 続きを読む »

NHKが死について取り上げると・・・

昨日のNHKニュースで、先日亡くなった日野原重明さんの最後のインタビューが放送されました。 続きを読む »

団塊の世代に望むこと

「2025年問題」などと言われ、既に日本の厄介者であるかのように語られがちな団塊世代。まだまだ日本のため、それぞれの地域のために貢献できる余力は残っているはずです。 続きを読む »

WordPress Themes