Posts tagged: 終末期医療

「人生会議」という愛称は、変!

少し前のことになりますが、厚生労働省の委員会でアドバンス・ケア・プランニング(ACP)の愛称が「人生会議」と選定されました。 続きを読む »

医療のことは言ってみれば枝葉末節

先月放送されたNHKスペシャル「命の終わりと向き合うとき」を一足遅れで観ました。 続きを読む »

日本人の死生観を変えるには

いつも楽しみにしているダイヤモンド・オンラインの連載「医療・介護 大転換」が更新されました。 続きを読む »

宗教不在という「異常」

緩和ケアなど終末期医療に携わる医療者の本をよく読み、勉強させてもらってます。 続きを読む »

幸せな死とは

12日に放送されたNHK「視点・論点」に訪問診療医の小堀鷗一郎さんが出演しました(おなこの人は森鷗外の孫に当たる人です)。 続きを読む »

「平穏死」なんて言葉、無くなればいい!

といっても、死は苦しいのが当たり前だから平穏に死ぬ人なんてあってはならない、ということではありませんよ。 続きを読む »

「安らかな死」の好循環を

現代の日本人は、死への心構えができていないためにいざ自分の死が目前に迫ってもなかなかそれを受け入れられず、いわば往生際の悪い死を遂げてしまっているケースが少なくないと見受けられます。 続きを読む »

厚労省が終末期医療啓発に乗り出す

注目すべき取り組みですね。 続きを読む »

ノイジーマイノリティーと戦う決意

記事を読んで、呆れ、腹立たしくさえ感じました。 続きを読む »

「こんなはずじゃなかった・・・」という嘆き

4月1日にEテレで放送された「こんなはずじゃなかった ~在宅医療 ベッドからの問いかけ~」が心に引っかかっています。 続きを読む »

WordPress Themes