2018-11-10のTwitterログ

2018-11-10のpostは、13件です(Reply除く)。

つぶやき

  • スポーツ、運動能力が取り柄の人でも、一定レベル以上の知性・知恵がないと早晩壁に突き当たるでしょうねぇ。 「筋肉バカ」というのはイヤな言葉ですが、カラダをやみくもにしごいたり動かしたりするしか能のないアスリート(あとコーチも)も中にはいるんでしょう。 posted at 07:23:20
  • 手前の単純な脳味噌で思いつくような「万能薬」があるなら、なぜそれが採用さないのか。その辺を考えないと。 苦し紛れに財務省やアメリカ・ユダヤ資本を悪者に見立てたりするのは、本当に哀れ・・・。 posted at 10:56:22
  • 出生率が1.4とか1.3だと、親から子へと世代が替わるごとにそれぞれの世代の人口が7掛けとかそれ以下で減って行くんですよねぇ。大ざっぱに言えば、孫世代では半減。 posted at 11:10:46
  • 日本の場合は差し当たり出生率がとめどなく下がるのは食い止められそう。韓国・台湾それに中国なんかは、日本以上の人口激減&高齢化に見まわれるのが確定的ですよね。 そのうち駄洒落言ってる場合じゃなくなるでしょうが、ホントに「老いるショック」ですぜ、東アジアは。 posted at 11:17:24

ReTweet

リンク

  • 記事中には「野放し」という言葉も出てきます。> “スポーツ庁関係者によると、運動部所属の学生に成績基準を設けている大学はまだ10校程度。” 大学スポーツに「文武両道」の波 :日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXMZO… posted at 07:16:38
  • 今日は健さんの命日だそうですが、森光子や森繁久彌も11月10日に亡くなっているという。遡れば、他にも漫画家のはらたいら、ソ連のブレジネフ、十一代目 市川團十郎、汪兆銘、トルコのアタチュルク、詩人のランボーといった名前が・・・。> 11月10日 – Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%… posted at 07:36:23
  • トルコ近代化に関してこの人の働きは絶大。そして今また、エルドアン大統領という凄腕の政治家の下で大きな曲がり角に。> “ケマル=パシャによる一連の改革をトルコ革命といい、これによってトルコは近代国家として自立し、1934年、アタチュルクの姓を贈られた。” www.y-history.net/appendix/wh150… posted at 07:50:34
  • この種のニュースが出ると必ず「日本の財政は全く問題ない!」という半可通がウジャウジャ湧いてきますよねぇ。> 「国の借金」が過去最大を更新 国民1人あたり約863万円の計算 – ライブドアニュース news.livedoor.com/lite/article_d… posted at 10:46:12

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | トラックバックのURI

Leave a comment

WordPress Themes