ミニマリズムが流行るわけ

去年くらいからでしょうか。

ミニマリズム、ミニマリストという言葉を聞く機会が急に増えてきました。それまでも建築やデザインなどの分野ではミニマリズムという流派はあったわけですが、ライフスタイルとしてのミニマリズムが日本で注目されるようになったのは、割と最近だと思います。

ただ断捨離のブームはそれ以前からありました。これらは一連の流れ、ということができるかもしれません。

背景にあるのはやはり、我らの生活が複雑多岐になりすぎて、自分で意識してそれらを絞ったり排除していかないと、部屋が散らかり、生活が無秩序になって行ってしまうからでしょうね。その意味で、どれだけ徹底してやるかはともかく、現代日本人に共通するテーマなんだと思います。

また他方で、思い立ってはみたものの効果が持続せず、決意と挫折を繰り返しがちなのはダイエットや禁煙に似ているところがあります。なので「ブーム」も永遠に続くでしょうし、いろんな「新手法」がこれからも登場するのではないでしょうか(笑)。

私の関心事である生前準備にも、この流れは大きく関係してきます。若いうちからミニマリズムや断捨離を心がけていれば、年を取ってからの生前整理、また死んでからの遺品整理も随分楽に済むのではないでしょうか。おのずと生前準備の中で備えなきゃいけないこととしては比重が下がってくるわけです。これはもちろん、好ましいことだと思いますよ。生前準備の他のこと、さらには生活の他のことに割ける余力が生まれますからね。

私自身、ミニマリズムには惹かれるものがあります。けれど今の生活の実態からするとほど遠いので、その精神を取り入れて少しでも暮らしをシンプルにしていく、くらいで精一杯ですね。パソコン、タブレット、スマートフォンを持ち、それらで利用するネットサービスはゆうに二桁です(日常的に利用するものだけでも20〜30ほど)。月額課金しているサービスだって片手に余る数。電子マネー、クレジットカード、銀行口座もみな3つ以上を使い分け。

独身・一人暮しなのに何でこんなややこしい生活しているんだろう、と時に情けなくなることがあります・・・。今後は、何か新しいことを始める時には何かをやめる、というのを自分に課さなければいけないかな、と感じているところです。

追記:ブログを書き終わって確認したら、2015年にまったく同じタイトルで記事を書いていました!しかも12月というほぼ同じ時節。中身も、かなり重複しているかも・・・。
ミニマリズムが流行るわけ (2015-12-10)

Related Post


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | トラックバックのURI

Leave a comment

WordPress Themes