「終活」を使うの、やめます

キリのいいところで、年明けから。

これまで世の趨勢に合わせて、「終活」という言葉を使ってきました。ブログのタイトルも、「遺言ニュース」から「終活ニュース」に変えたくらいで。でもさすがに、就活(就職活動)をもじったものであるということから来る、軽さやふざけた感じが、好きになれませんでした。

学生が、就職活動が終了したという意味で「終活」と言ったり、自虐的に「就活がうまく行かないから終活始めようかな・・・」と言ったりするのにも、違和感・嫌悪感を覚えました。

ということで、来たる2014年以降は、自ら「終活」という言葉を使うのは、やめにします。「生前準備」「死の準備」でいいじゃないですか。いやむしろ、実際に行う内容、あるいは死というものに真摯に向き合うためには、それらの方がふさわしいと思います。「死」という言葉を使いたくないのであれば「生前準備」、そうでなければ「死の準備」で。

Related Post


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ ブログランキングに参加中です。

WordPress Themes