2020-11-29のTwitterログ

投稿者: | 2020-12-02

2020-11-29のpostは、13件です(Reply除く)。

つぶやき

  • 「バリ」は確かに言いますけど、「ぶち」などと比べてももともと強調の度合いが強いので何度も重ねると「馬から落馬」「頭が頭痛」みたいな感じになってきますよね・・・ posted at 08:20:52
  • 自分が子供の頃にはすでに言葉がインフレーションしちゃってて、もっと強調したけりゃ「ぶちくそ」とか「バリマン」みたくあとにさらなる強調語を付けるしかなくなっていましたよ。 posted at 08:24:28
  • 今どき、高校野球の強豪チームでもこんなことやっていなとい思います。時代錯誤なんてもんじゃない・・・。 posted at 15:42:58

マイク・タイソンのエキシビション・マッチ

  • タイソンの復活戦、観ています。確かに1ラウンド2分だとあっという間・・・。さて第8ラウンド。 posted at 14:21:14
  • タイソンは近い世代とはいえ、彼が活躍していたのは自分が高校生の頃だったので同世代感はないのですが、やはり54歳であの動きには驚嘆。 ボクシングの基礎的なスキルを会得していてそれが消えていない、というのと今回のエキシに合わせてしっかりトレーニング・調整してきた、両方でしょうね。 posted at 14:35:49
  • 54歳タイソン、5649日ぶり“復帰戦” エキシビションで51歳ジョーンズJr.を圧倒(THE ANSWER) – Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/articles/3572b… posted at 14:47:11
  • RT @kohikick11: マイクタイソン 素晴らしい! ロイジョーンズ 予想以上にタイソンの動きが良く スタミナがキツかったと思う。 それにしても2人の戦いを観れたのは嬉しい?? #マイクタイソン #ロイジョーンズ #TysonVsJonesLiveStream #tyson #RoyJonesJr pic.twitter.com/pnk2hkbS5P posted at 14:59:27
  • リング上の姿とは違い、インタビューに答える姿を見ると「タイソンも丸くなったな・・・」と感じる人が多そう。 若い時には敢えて突っ張ってとがった感じを出していた、という面もありましょうが、やはり加齢により人生経験により角が取れてくるものなのでしょうね、ヘビー級のボクサーといえども。 posted at 15:09:22

ReTweet

リンク

  • “人は他人から褒められると、報酬を受け取ったときの心地よさや運動機能に深く関わる大脳深部の「線条体)」が活性化し、金銭的な報酬を得たときと同じような脳活動がみられる” 【びっくりサイエンス】ロボットの褒め言葉でも「能力」は伸ばせる – 産経ニュース special.sankei.com/a/society/arti… posted at 07:10:30
  • “佐々岡監督はキャッチフレーズにちなみ「本当にこの一年、バリ悔しい一年でした。来年はバリ、がんバリます。そして、皆さんのバリ熱い声援をよろしくお願いします」と力強く巻き返しを誓った” 広島、王座奪還へ!!来季キャッチフレーズは「バリバリバリ」 www.daily.co.jp/baseball/carp/… posted at 08:19:16
  • 結果が出なかった選手に罰走とか、そんなことやってるからチーム力の差がどんどん開いていくのでは?> 巨人 2軍もソフトバンクに大敗 阿部2軍監督カミナリ「日本Sに出ていない選手とやっても、これだけ差」― スポニチ Sponichi Annex 野球 www.sponichi.co.jp/baseball/news/… posted at 15:41:18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください